鏡開き

みんなで持ち寄ったお餅で、鏡開きを行いました。当日は、雪の降る寒い日でしたが、温かいぜんざいを美味しくいただきました。

就職ガイダンス

本校にてジョブカフェおおいた日田サテライトの方を講師にお招きして、「就職ガイダンス」が開催されました。

年も明け、訓練開始日の最初の講義が「就職ガイダンス」です。いよいよ本格的な就職活動の開始です。

「働くということ」という講演テーマで、改めて社会人としての心構え、さらに実際の就職活動において絶対に必要となる履歴書を書く上での注意点等を学びました。大変参考になる内容でした。ご講演ありがとうございました。

日田市内への門松の設置

今年もガーデンエクステリア科訓練生製作の門松を12月25日、26日の両日で本校の校門前と日田市内の7カ所(朝日公民館、日田警察署、ハローワーク日田、日田労働基準監督署、JR日田駅、日田商工会議所、日田消防署)に設置しました。

労働法講習会

大分県雇用労働政策課の方を講師にお招きして、「労働法講習会」が開催されました。就職活動が本格化するこの時期に毎年開催しています。

最低限しっておかなければならない「労働契約」や「労働条件」等についての説明があり、これから就職活動していく訓練生によって大変参考になる内容でした。ご講演ありがとうございました。

ビジネスマナー講座開講

ジョブカフェおおいた日田サテライトの方を講師としてお招きして、ビジネスマナー講座をオフィスビジネス科訓練生向けに開講しました。

マナーの考え方、お辞儀の仕方、電話応対、名刺の受け渡し等、就職してから必要となるビジネスマナーを再確認しました。

いよいよ、就職活動が本格化します。今後の就職活動に向けて、大変有意義な内容でした。ご講演ありがとうございました。

平成29年度 技能祭

大分県技能祭が大分市下宗方の大分高等技術専門校・大分職業訓練センターで11月12日に開催されました。

技能祭は、技能者の技能の向上と技能に対する社会一般の認識を深め、技能尊重気運の醸成を図るとともに、大分県の産業の発展に寄与することを目的として、毎年11月に開催されている行事で、ガーデンエクステリア科訓練生と職員が参加しています。

今年は、広瀬知事にもガーデンエクステリア訓練生製作の展示販売会の作品をご覧いただきました。展示作品は投票ののち、抽選を行い完売しました。展示作品の写真をガーデンギャラリーにも掲載しました。ぜひ、ご覧ください。

石坂石畳道清掃活動

今年も、ガーデンエクステリア科の訓練生が市内三和の県史跡「石坂石畳道」で、11月1日、2日の2日間、2班に分かれて清掃活動を行いました。今年は、7月の九州豪雨の影響で流れ込んだとみられる泥や石も見受けられました。また、当日は、地元ケーブルテレビ「KCV」の現地取材もありました。

「石坂石畳道」は、江戸時代、日田代官所と中津・宇佐四日市の陣屋を結ぶ往還の一部で、馬や牛が上がりやすいように段差をつけるなどの工夫がなされています。 急峻な坂道を16回も折り、緩やかな勾配にしており、全長が1,260mあります。

この清掃活動は、訓練の一環として、江戸時代に造られた石坂の土木技術を学ぶことを目的に毎年実施しています。日々の訓練で身につけた技能を生かして、石畳の補修作業も行うこともあります。

のぼり作りました

オフィスビジネス科訓練の一環として、PR用「のぼり」を作成しました。

作成に使用したツールは、プレゼンテーション等に使用されるMicrosoft社のパワーポイントです。パワーポイントを活用すると「のぼり」のようなデザインまでも作れてしまいます。

今回は、訓練生全員でオープンキャンパス用と学校紹介用の2種類をデザインしました。作成後はコンペを行い、教職員、訓練生で選んだ優秀作品が実際の「のぼり」になりました。

最近の実習の様子(レンガ積み)

ガーデンエクステリア科の最近の実習の様子です。レンガ積みを行い、洋風の庭を製作しました。

最近の実習の様子(和風小庭)

ガーデンエクステリア科の最近の実習の様子です。延べ段施工、蹲い設置を行い、和風小庭を製作しました。

フォークリフト運転技能講習会

フォークリフト運転技能講習会をガーデンエクステリア科の訓練生を対象に行いました。受講希望者は8人で全員が無事修了しました。

この講習会を修了することで、最大荷重1トン以上のフォークリフト運転業務に従事することができます。

ガーデンエクステリア科では、将来の就職を見据えて様々な資格取得に挑戦しています。

「多肉植物のハンギングタブロー」見学会

ガーデンエクステリア科訓練生が実習で製作した「多肉植物のハンギングタブロー」見学会を行いました。

「多肉植物」は、葉、茎または根の内部の柔組織に水を貯蔵している植物の総称で、室内環境でも育てやすく、お気に入りの容器に植えられたりとインテリア性も抜群なことで知られています。

「タブロー」とは、フランス語で絵画を意味していますが、園芸の世界で「タブロー」というと、絵のように植物を植えこんでウェルカムボードや表札、ウォールハンギングとして飾るものを指します。

「多肉植物」は、「タブロー」の製作にぴったりです。どの作品も完成度の高いすばらしいものでした。

第1過程終業式とそうめん流し

第1過程の終業式が行われました。7月31日~8月18日まで約3週間の夏休みとなります。終業式の後は、毎年恒例となっている第1過程の慰労と懇親を兼ねた「そうめん流し」を行いました。当日、日田は気温が35度を超える猛暑日でしたが、今年は会場を木陰に移し、少し涼しく第1過程の締めくくりとして楽しい時間を過ごすことができました。

全国安全週間への取り組み

7月1日~7日は全国安全週間です。

本校では、安全への意識を高めるための取り組みとして、毎年、この時期に労働安全講習会と安全標語の作成を行い優秀者の表彰を行っています。

講習会では、「労働災害の事例と安全対策」という題目で、労働基準監督署の方より講演して頂きました。労働災害、事故やケガに遭わないためにどのようにすればよいか、熱中症対策等、事例を交えたわかりやすい大変有意義な内容でした。ご講演ありがとうございました。

講習会後の表彰式では、各科の訓練生より提出された標語の中から上位3席に校長から表彰が行われました。

人権研修会

大分県生活環境部の人権・同和対策課の方を講師にお招きし講演していただきました。「様々な人権課題について」という題目で、日本固有の人権問題(同和問題)、少数者(マイノリティ)などについて非常に分かりやすく解説していただきました。研修会の後半では、「リフレーミングを身につける」として、参加型の内容で物事のとらえ方について解説していただきました。ご講演ありがとうございました。

救急法講習会

日田玖珠広域消防本部の方をお招きして救急法講習会を本校にて行いました。

講習会では、心肺蘇生法、AED使用方法について実演を交えながら解説していただきました。実演の後、2グループに分かれて、1人ずつ人形を使用した胸骨圧迫、AEDを使用した訓練を行いました。また、出血した時の応急手当として、止血法についても解説していただきました。、「もしもの時に役立つ」大変有意義な内容でした。ご講演ありがとうございました。

防災訓練

防災訓練(避難訓練、消火訓練)を実施しました。

避難訓練は、地震により校内の実習場で火災が発生したという想定です。警報装置を実際に作動させ消防署への連絡を行い、教職員、訓練生で編成している消火班、警備搬出班、避難誘導班、救護班が各自の役割分担のもと、本番さながらに訓練を行いました。

消火訓練は、水消火器を使用しての訓練です。全員が消火器を実際に使用して、消火作業まで行いました。

ペーパータワー for ビジネス

オフィスビジネス科では、チームワーク、PDCAサイクル、コミュニケーションスキルを学ぶことを目的に「ペーパータワー for ビジネス」というゲームを実施しました。このゲームは、紙を使って出来るだけ高い塔を建て、さらにタワーの高さを売上、使った紙の枚数を原価と考え、メンバーへの給与配分や資材(紙)の購入費用を考えるなどのビジネス要素を加えたものです。

普段は、簿記や情報処理関連の勉強、パソコン操作などを一人でやることが多いオフィスビジネス科ですが、このゲームでは、20名のクラスを4つに分け、1チーム5人で競いあいました。製作したタワーの最高記録は190cmでした。

交通安全講習会

日田警察署の方を講師にお招きし「交通安全講習会」を本校にて行いました。ドライブレコーダーから見た事故の様子、歩行者の横断の際に注意すべきことなど、視聴覚教材を交え、分かりやすく解説していただきました。どんな小さな事故でも警察に通報する必要があることなど大変有意義な内容でした。

親睦スポーツ大会

恒例の親睦を兼ねたスポーツ大会を日田市総合体育館で行いました。実施した種目は、卓球とミニバレーです。オフィスビジネス科、ガーデンエクステリア科のそれぞれでチームを編成し、ミニバレーでは、職員チームも参加しました。 みなさん、お疲れ様でした。

平成29年度 入校式

平成29年度の入学式が本校で行われました。今年度は、オフィスビジネス科20名、ガーデンエクステリア科20名、計40名の入校生です。訓練生の皆様、入校おめでとうございます。来賓の皆様、ご来校ありがとうございました。

平成28年度 修了式

平成28年度修了式が行われました。それぞれの科の代表に修了証書が校長の吉田より渡されました。今年の修了生は、オフィスビジネス科12名、ガーデンエクステリア科14名の計26名です。修了証書授与に続き、皆勤賞、各種資格取得者の合格証書授与、ならびに合格者披露が行われました。

「クンシラン」と「シンビジューム」

寒さがあまり得意ではない「クンシラン」と「シンビジューム」が温室内で花を咲かせました。温室内は15度前後に温度設定されているので、植物にとっては適温で、これから2か月程は花が楽しめそうです。

就職ガイダンスと労働法講習会

本校にてジョブカフェおおいた日田サテライト、大分県雇用労働政策課の方を講師にお招きして、「就職ガイダンス」、「労働法講習会」が開催されました。

年も明け、いよいよ本格的な就職活動の開始です。すでに社会人経験のある訓練生がほとんどですが、履歴書、職務経歴書を書く上での注意点、改めて最低限しっておかなければならない「労働契約」や「労働条件」等についての説明があり、大変参考になる内容でした。

ご講演ありがとうございました。

日田市内への門松の設置

ガーデンエクステリア科の訓練生が12月26日、27日の両日で本校の校門前と日田市内の7カ所(朝日公民館、日田警察署、ハローワーク日田、日田労働基準監督署、JR日田駅、日田商工会議所、日田消防署)に門松を設置しました。

門松の設置は、本校の年末の恒例行事として、ガーデンエクステリア科の訓練生が訓練の一環として製作しています。

平成28年度 技能祭

大分県技能祭が大分市下宗方の大分高等技術専門校・大分職業訓練センターで11月13日に開催されました。

技能祭は、技能者の技能の向上と技能に対する社会一般の認識を深め、技能尊重気運の醸成を図るとともに、大分県の産業の発展に寄与することを目的として、毎年11月に開催されている行事です。

本校からガーデンエクステリア科の訓練生と職員が参加しました。今年は、例年の展示販売会の作品に「寄せ植え(カニ型)」を追加しました。多くの方の応募があり、抽選の後、合計20名の方に販売しました。

石坂石畳道清掃活動

今年も、ガーデンエクステリア科の訓練生が市内三和の県史跡「石坂石畳道」で、11月9日、10日の2日間、2班に分かれて清掃活動を行いました。例年、地区の住民が開く石畳道でのウォーキング大会の前に作業を行っています。

「石坂石畳道」は、江戸時代、日田代官所と中津・宇佐四日市の陣屋を結ぶ往還の一部で、馬や牛が上がりやすいように段差をつけるなどの工夫がなされています。 急峻な坂道を16回も折り、緩やかな勾配にしており、全長が1,260mあります。

この清掃活動は、訓練の一環として、江戸時代に造られた石坂の土木技術を学ぶことを目的に毎年実施しています。日々の訓練で身につけた技能を生かして、石畳の補修作業も行うこともあります。

「再就職のススメ方講座」に参加しました

ハローワーク日田において開催されました「再就職のススメ方講座」にオフィスビジネス科の訓練生が参加しました。講師の山崎先生は、フリーアナウンサーとして18年間のキャリアをお持ちで、また、キャリアカウンセラーとしても多くの方のカウンセリングをされています。

今回の講座は、4人組グループのワークショップ形式で、実際に声を出し体を使って体験しながら学ぶ内容でした。最後に社会保険労務士の方から、労働法規について知っておかなければポイントについても講義がありました。本校では、年末から本格的な就職活動の時期となります。今回の内容を生かして、頑張っていこうと決意を新たにした一日でした。

講師の山崎先生、ハローワーク日田、ジョブカフェ日田サテライト、大分県総合雇用推進協会の関係者の皆様、ありがとうございました。

第1過程終業式とそうめん流し

第1過程の終業式が行われました。8月1日~8月19日まで約3週間の夏休みとなります。終業式の後は、毎年恒例となっている第1過程の慰労と懇親を兼ねた「そうめん流し」を行いました。今年も第1過程の締めくくりとして楽しい時間を過ごすことができました。

救急法講習会

日田玖珠広域消防本部の方をお招きして救急法講習会を本校にて行いました。

講習会では、心肺蘇生法、AED使用方法について実演を交えながら解説していただきました。実演の後、2グループに分かれて、1人ずつ人形を使用した胸骨圧迫、AEDを使用した訓練を行いました。また、溺水者への対応方法や熱中症の応急処置方法などについてもご講演いただきました。、「もしもの時に役立つ」大変有意義な内容でした。ご講演ありがとうございました。

全国安全週間への取り組み

7月1日~7日は全国安全週間です。

本校では、安全への意識を高めるための取り組みとして、毎年、この時期に労働安全講習会と安全標語の作成を行い優秀者の表彰を行っています。

講習会では、「労働災害の事例と安全対策」という題目で、労働基準監督署の方より講演して頂きました。労働災害、事故やケガに遭わないためにどのようにすればよいか、熱中症対策等、事例を交えたわかりやすい大変有意義な内容でした。ご講演ありがとうございました。

講習会後の表彰式では、各科の訓練生より提出された標語の中から上位3席に校長から表彰が行われました。

人権研修会

大分県生活環境部の人権・同和対策課の方を講師にお招きし講演していただきました。「少数者(マイノリティ)を知る」、「すぐできる!3つの簡単なこと」、「日本固有の人権問題(同和問題)」、「リフレーミングを身につける」など、参加型の内容で非常に分かりやすく解説していただきました。正しい知識をもつことの重要性を改めて認識した講習会でした。ご講演ありがとうございました。

防災訓練

先日の地震においては、日田市内でも大きな揺れが観測されました。まだ、地震から1ヵ月あまりというところでの防災訓練です。

地震による校内火災を想定し、警報装置を実際に作動させ消防署への連絡を行い、職員、訓練生で編成している連絡通報班、消火班、警備搬出班、避難誘導班、救護班が各自の役割分担のもと、本番さながらに訓練を行いました。

避難訓練の後、全員が水消火器を使用して消火訓練も行いました。また、今年は、消防署の方から、地震の際の避難について気を気を付けなればならないことについてもお教えいただきました。「もしもの時」のために、とても勉強になる訓練でした。

交通安全講習会

日田警察署の方を講師にお招きし講演していただきました。車を運転する際の横断歩道通行時の注意すべきこと、自転車を運転する場合の注意事項を視聴覚教材を交え、分かりやすく解説していただきました。学んだ内容を今後の安全運転に生かしていきたいと思います。大変有意義な内容のご講演ありがとうございました。

親睦スポーツ大会

恒例の親睦スポーツ大会を日田市総合体育館で行いました。実施した種目は、卓球とミニバレーです。オフィスビジネス科、ガーデンエクステリア科のそれぞれでチームを編成し、そのチームに職員も参加しました。 みなさん、お疲れ様でした。